カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
奥出雲で作られる無農薬の薔薇に、たいへん抗菌力の強い「黄檗(おうばく)」と言われる生薬で、シルクをコーラルピンクに染めました。ゴムを用いず、布のキックバックを効果的に利用して作った、しめつけのないローライズです。デリケートゾーンに優しく寄り添ってくれるエネルギーは、ショーツの中でダントツに高く、ラウラミーカのオススメです。
"I'm a spring of love."薔薇シルクのローライズ
23,500円(内税)
470 ポイント還元
各オプションの詳細情報
サイズ
購入数

"I'm a spring of love."薔薇シルクのローライズ
23,500円(内税)
470 ポイント還元
こちらの製品は受注生産品です。



最上の布をデリケートゾーンに。
薔薇のエネルギーとシルクのパワーを
ダイレクトにみなさまおひとりおひとりの大切な肌に、心に送ってほしい。


その思いでお作りした、薔薇シルクの下着シリーズ。

こちらのコーラルピンクは、薔薇のエネルギーが高い、最上の布です。



受注生産となります。
現在縫製期間を3週間ほどいただいております。


                              






インナーシリーズ02
"I'm a spring of love.(私は愛の泉)”



使用したのは、完全無農薬の奥出雲の薔薇と、





古来より医師や子供の肌着の染色に使用されていた生薬の黄檗(おうばく)です。





チェリーレッドの下着に使われている薔薇の、実に10倍の原料費をかけて、
美しいコーラルピンクに染め上げました。


目指したのは、朝焼けや夕日が持つ、惜しみなく注いでくれる慈愛の色でした。
とめどなく溢れる愛のエネルギーが、あなたの内側から溢れていくように、
という思いをこめています。

和名で黄丹(おうに)と言われるこの色は、
かつて皇太子のみが纏える、殿上人(てんじょうびと)の色だったということです。



今までも薔薇の選択には充分気を配ってきましたが、
やはり減農薬の薔薇と無農薬の薔薇では生態系にとっても、
ひいては自分自身の体にとっても全くパワーが違うようで、
農薬を使わないことによる、他の生命との共生パワーが
布にもしっかりと固着されている感覚があります。


色の効果もあって、身につけた時の心持ちは自分を律する力に溢れ、
涌き出で続ける愛のエネルギーの静謐な強さを、
ただただ感じられるような下着です。




薔薇の溢れ出るヒーリングエナジー

生薬のパワー

シルクの包み込むような肌触り

薔薇の花びらを纏ったようなデザイン

心を穏やかに律し、とめどない愛へと誘ってくれる力



最上の下着としてのエネルギーを
パワフルに感じていただけることと思います。


==============================================

サイズはS,M,Lの3サイズ展開。詳細は下記をご参照ください。

S:腰まわり60cmー92cm   デリケートゾーンのマチ5cm
M:腰まわり66ー102cm    デリケートゾーンのマチ5cm
L:腰まわり72cmー112cm   デリケートゾーンのマチ5cm




アイテムの詳細、サイズの詳細、お客様の声などこちらのブログをご参照ください。
この商品を購入する